スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ感想38号感想1(ネタバレ)

夏でもおでんを売ってくれるセブンイレブンだと店員さんに後光が見えます。暑いときに熱いもの食べる理論はよく分からないけれど、セブンのおでんうめえじゃん。

はい、38号ジャンプ感想です。

・ブリーチ

あれれ、市丸さん乱菊さんに普通に出ていく理由話してるやん。これ、もうちょっと意志疎通できてたら違う結果になったんじゃないかなあ・・・とは思うもののそれは結果論か。強引に解釈するならあまりにも途方のない復讐だから言語化できなかったのかな、うん。俺もできないもん。

そもそも乱菊が取られたもんって魂?それとも・・・ごくり。
・・・あ、いや、それ以前に魂って何だよ。

何にせよ、霊力とか物質として存在するものなら乱菊さん元気なんだからそこまでしなくていいんじゃね?て思うし、誇りとか気丈さとか処女とか概念的なものなら、復讐なんかよりお前が傍にいてやった方が取り戻せるんじゃね?と思う。処女は無理か。
まあ、とにかく、魂を削り獲られるといつか消滅する身になってまうと予想しておくか。

あと、ギンは手がもがれたことで、逆にこれ以上はやられないという安心感が出てきましたね。考えてみるとおかしい話だけど、死ななきゃ治るんだもんね (*´・д)(д・`*)ネー


そしてラスト一護かっこよかったです。初めて主人公の風格を感じたぜ。そうだよね、2ヵ月修行したら髪伸びるよね!それを演出に使ってくる久保先生パねえ。刀が黒いことに気付くまで誰だか分からなかったのは内緒。

ここまでかっこよく登場したならもう次週は一護のターンでしょう。勝てる気ゼロだけど燃えるぜ。

・ワンピース

ルフィのメッセージにはそれぞれ強くなることは折り込んであるのか。それか、待ち合わせを先送りしたら各々に思うところがあって全員修行始めた、とかだったら感慨深いけど、くまがわざわざそれぞれ持って来いの場所に飛ばしてくれたんだからきっと前者だろうな。
持って来いすぎて違和感覚えるよ、チョッパーが船医なこととか公開情報じゃない筈なのに。スリラーバークで観察してたという補完はできたとしても、何でそこまで観察してたのかという疑問は残る訳で。その辺り、革命軍繋がりでサボの影を感じるな。
ルフィたちを助けた理由も含め「サボから話を聞いていたから」と予想してみます。・・・・・・大した予想じゃないですねコレ。

しかし、新世界を見た後だと、燃えるトラが伝説になるグランドラインを楽園と呼びたくなる気持ちも確かに分かるぜ。

・リボーン

「俺たち絶対喧嘩しないくらい仲良いから、もし喧嘩することになったら負けたほうをこの世から抹殺して永遠に幽閉しようぜ」
「この掟が発動されるのは2度目」

前半は意味がわからなすぎてスルーせざるを得ないけど、つまり今頃山本はこの世から抹殺されてるってこと?

・宇宙卓球

相手の文化を尊重することを知らない宇宙人(多分こいつ悪玉じゃないんですよ、星爆破とか存在を消す重みが地球人と異なるだけで)と、対人能力皆無な(いくらでもこれより酷い言い方は思いつくけれど)主人公の行動が引っかかって読みにくいったらありゃしない。それが最後まで改善されないのがネックかな、と思いました。

結局、この作品の目玉は何なのか分からなかった感じ。能力バトルでもないし、ラブコメもギャグも特筆すべきものはなかったし。「何が起こってもいい世界観のコメディ」なら、主人公らが最後まで武力で脅され続けてるってのはいただけないと思うよ。ノリで読めないもの。

・SWOT

あっ、女の子座りだ!俺それできるy(だから何
トイレでしたくないけど。

「ウチとした事が気圧されて動けなくなるなんて」

いや、あんたの強さ一切って言っていいほど描写されてないから。あとこの学校の女子トイレオープンだなー。まあ、うん、不良にとっては些細な問題かも知れないけど。

・めだかボックス

分かっちゃいたけど、やっぱ“メレオロンも凌ぐであろうステルス能力持ち高火力”vs“殺さないと死なないラスボス”のチート対決は見られず、か・・・。このマンガは本当にはったりだけだなあ。悔しいことにそのはったりが俺の大好物だから楽しいっちゃ楽しいのだけれど、すごくもやもやします。

結局、論理的に最強であった筈のめだかに何だかよく分からない内に弱点ができたように、最強だった筈の高千穂先輩が新キャラの足下にも及ばないとか言われてるように、チートは出れば出るほど残念になるものなのでしょうし……少なくともこのマンガでは。

閑話休題、球磨川は強いくらいじゃ止められないそうで。もしかして殺しても無かったことにされるんでしょうかね。そうだとしたら、能力が本人の意思でコントロールされてないのなら、厄介さ具合がまさにラスボスでwktkするぜ。大抵の不死能力は極論精神崩壊させれば・・・て言えるのに。

しかし実際のところ球磨川及びマイナスの何がそんなに恐ろしいのかは不明のままでありますからして、日之影先輩の力(直接的にしろ間接的にしろ)で球磨川不知火以外瞬殺、ていう展開もまだあり得るんですよね。
強さが上手く伝わってこないという点ではSWOTの「相当の不良」レベルだ。
日之影先輩が戦慄しているところを取り上げてみても、「きみとは何の関係もないその辺の誰かに何かして晴らすとするね」は言語化しないだけでそういう奴結構いるし、「螺子曲がっていく感覚」とか分かる訳ないし。日之影先輩がぶちのめせなかったのは能力の問題だし。
むしろ戦慄すべきは、話を聞いただけでそこまでできる日之影先輩な気もする。会ったことが後に忘れられるなら、忠告も説得も抜きに本当に再起不能にするつもりだったのだろうから。

あと、絶対西尾先生は意識しつつ書いてると思いますが、「敵対したくもないくらい気分の悪い人間」は普通に生きてりゃ何人も出てくるよ。俺が元いじめられっ子だからかもだけど。

せんずるところ、日之影先輩はマイナスの驚異に戦慄するも能力で脱出、そして味方に・・・。単刀直入に言って最悪の展開だな!
こんな人が裏方にまわってたらそれこそ何が起こってもおかしくないジャマイカ。この作品に緊張感なんて求めないけど、どんなトンデモ理論で解決するのか楽しみなところにこの人がさりげなく現れて活躍しました、じゃすごく萎えると思うんだ。
結局マイナスのすごさも日之影先輩のすごさもあまり伝わらず、伝わったのは日之影先輩のかっこ良さだけ、か。これでマイナスの誰かのケータイでもくすねて来てくれてたなら賞賛するけれど。

面白くない訳じゃないけど、残念な感じだなあ(・д・`)


スポンサーサイト

のーたいとる

大学落ちたー\(^o^)/
形だけ慰めといて俺の愚痴を全部「そんなこと言って何になるの?」で流す親のうざさパねえです。何で悲しみにくれてるところに追い打ちかけられなきゃいけないんだよ。うざいのは分かるけど。

特に、

妹「お兄ちゃん!お兄ちゃん!お兄ちゃん!お兄ちゃん!お兄ちゃん!お兄ちゃん!お兄ちゃん!お兄ちゃん!お兄ちゃn」

俺「・・・・・・・ごめん、俺今お前の相手できるほど元気ない。」

親「妹、こんな奴ほっといてあっち行こうぜ」


このコンボ鬼畜すぐるw

あんにゃろめ、気ィ使ってくれてるのは分かるけど、「気ィ使ってやってんだよ!」てキレるのはおかしいだろうよ。何で気ぃ使われた方が精神ダメージ食うのさ。


まあ、今死んだらどうでもよくなるようなことは、得てして絶望するほどのことじゃないと思う。絶望=苦悩-意味って偉い人が言ってた。

気がつくと、俺が今機嫌が悪いのはドラグニティ-アキュリスの裁定が本格的に残念な方に落ち着いた所為で大学あんま関係なかったりするのです。ドラグニティ集めたと思ったらまあ。
まあねえ、今までが鬼畜すぎただけでもあるし、結構楽に譲ってもらったパーツ多いから文句は言うまいよ。恨み言は言うけどな!
しかし、「全くコナミは態度悪いんだよ、ファック!」て言いたいけど、どこをどうすれば、「おお、コナミ態度いいなー!」てなるのか分からないから言えない。調整中が多いのはいつものことだし、今回は変更だから紛うことなく調整してた訳だし。

まあ、遊戯王によくあることと言えばその通りであるから、眉をひそめて舌打ちする以上の憤りも感じないけど。


まあ、とりあえずジャンプ買ってきて考えるかの。

ジャンプ感想36・37号感想1(ネタバレ)

賢い犬リリエンタール4巻が当然のことながら素晴らしすぎたのだけど、好きな漫画の感想って書きにくいなー。

全てに整合性とそうであるべき訳があり、本当に綺麗に収束していて、打ち切りとは思えないくらいでした。書き下ろしも、最高の38ページと言い切れるような内容で。
だからいつも打ち切りのときに感じる哀しさはあまりないのだけれど、純粋にもっと読みたかったぞうおお。1巻なら1巻、4巻なら4巻、50巻なら50巻で綺麗に終わらせてくれるのが葦原先生でしょうから。ええ、信者ですよ、そう呼んだ方がいいでしょう。


ジャンプ感想です、ハイ。

・河下先生のヒロインポスター

とりあえずちかちゃんと蒼井ハナさんは意地で見つけた。あと京子の目がスクールデイズのアレ的な意味ですごく怖いのだけれど、こういう場に出てくる度にハルが好きな男性読者からもツナが好きな女性読者からも叩かれて、どちらでもない読者からもあれお前ヒロインだったの?的なこと言われるからそれでかー、とよく分からない妄想。

後衛陣は基本よく分かりませんでした。言われてみれば分かるんだけどナー。

・機皇帝ワイゼル

コンビニで無造作に捨てられたジャンプを見つけ、嬉々としてはぎ取ってきました。
これは雲魔物の時d・・・いや、何でもないです。

汎用性高そうだけど、実際スロット作って入れるのは微妙な気もしますね。ダメステ中に使えれば良かったものを。

とりあえず使ってみたいカードです。

・ブリーチ

市丸さんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん!!!!!!!!!!と叫びたくなる回でした。

よく分からないんですが、もしかして市丸さんは好きな女の子がなんか酷い目にあってた傍にいた集団で1番偉そうだったから、って理由で愛染さんを100年以上も狙ってたんですかね。乱菊さんに話をじっくり聞いてから出かけた、という訳ではないようですし。そんなことないとは思いますが、そうだとしたら変質性、執念深さ共にすごいことになって燃えるのでそれを期待したいです。

先週何でも願いが叶うアイテムを手に入れ覚醒されるまで手が出さ(せ?)なかったギンが間抜けっぽい、みたいな感想書きましたが、その所為で100年以上越しの計画が頓挫したとなると、ギンの半生が本格的にシュールさと悲壮感を帯びてしまいそうな気が。ワンピースのガイモンさんと通じるものを感じてしまいます。

こういう、周りの全てを欺いて敵になりすますキャラを見る度に、そうまでする意味あったのか、と思ってしまいます。結局愛染様にはバレてたらしい(ホントかどうか知りませんけれど)ですし、これでギンが大した活躍もせずになんやかんやで一護が愛染倒しちゃったらすごく哀しいことになるんじゃないかしら。

市丸さんには頼むからここから愛染も読者も一泡吹かせて欲しい。せめて最後まで生きてて欲しい。ボクは彼岸とか言って変なフラグ立てするなよ!俺お前結構好きなんだから、こんなネタにもならないようなところで終わるなよ!全部終わってから大好きな乱菊さんとにゃんにゃんすればいいじゃんかよ!

ブリーチでキャラに生きてて欲しいなんて願ったのは何年ぶりだろうか。

・ワンピース

結局、各自修行して2年後集合なんでしょうか。 でも「17歳最後の冒険」がいつしたか分からなくなるし、それ以前に全員追われる身なんだから、いきなり一方的に2年っていうのはやっぱり少し勝手がすぎる気がします。ブルックなんて、早く行きたいだろうから先にラブーンに会いに行こうか、なんて話もあったのに。

くまが元々そういう目論見で全員を飛ばしたのだとしても、例えばサンジが「ドレスを着せようとするオカマから逃げながらオカマからレシピを奪うぅ?訳分からん。」とか言い出す可能性も多分にあった訳だし、似たような可能性が×8ともなるとやっぱり粗が目立ちすぎやしませんか。まあ、とか言うのも野暮か。

くまやルフィの行動の真意でその辺り全部補完してくれたら感動しますけど、やっぱ違うんじゃないかなー、と思う俺。

あ、ときに俺は毎日毎日可能な限りミルクを飲むミルク大好きっ子です。うん、多分犯罪はしないであろう。

何はともあれ次回が楽しみですわ。

・クロノマンション

ヒロイン可愛い。ヒロインの可愛さに関して言えば、帽子の功績は大きいと思うんだ。いや、俺がコサック帽っぽい帽子好きなだけですけど。もうずっと被っててくれよ。

設定だけはこれでもかと詰め込まれてるお陰で、打ち切られる前提なら連載が読みたいかもしれない。

あと、インスタント感の否めないヒロインのツンデレの所為で、主人公が離れられない理由が逆に弱くなってる気がしました。後味だけがいいから、その他の辛さは何となくはぐらかされてる感じ。ここは主人公がヒロインに命令されたり蹴られたり拷問されたりするの最高!!ていう変態の方が良かったんじゃないかな。ヒロインの傍若無人っぷりによる引っかかりも減るだろうし、自ずと主人公のキャラも立つし。
変態が強くなってかっこつけたらかっこいいじゃないですか。え?

それか単純に、ヒロインが渡してくれる薬の中毒とか・・・いや、それはダメか。

・SWOT

先週ついに感想から逃げてしまい敗北感がすごいぜ・・・。まさか3週で振り切られるとは・・・。

精進します。


「何であんたがココに?違う学校に行ったハズだろ」
「転校してきたんです あなたを倒す為に」
え、不良の世界から抜け出したい人が転校してくるって・・・違う学校もこんな感じで暴力と武力と腕力で溢れてるの?何それ俺この世界死んでも行きたくないぜ!

「追試につき凶器の持ち込み禁止」
何この素晴らしい張り紙。そしてその下の刺のついた玉とか鎖つきの玉とか凶器の山。この1コマでどういう漫画か分かるぜ!

「消しゴムひぇえぇっ」
こういう台詞のセンスは凄いと思う、マジで。

「だが このままではテストどころか手術を受ける事になるぞ」
誰が上手いこと・・・いや、この人上手いこと言ったのかな、ていうか上手いこと言おうとしたのかな、微妙なラインだな。つっこまなきゃよかったかな。

「テメェみてぇなウンコたれの事なんざ知った事か」
「ウンコたれだと?」
目潰されそうになっても顔色変えない奴が何でウンコたれでキレるんだよ!

「ルールその3 単独行動の禁止」

紅一点なのに1人でトイレに行っちゃいけないのかw
女子トイレ入ってきてまで何言ってるんだよw

あー、口頭で説明するのがすごく難しい類の漫画だなこれ。読んでない人には是非とも読んで欲しい感じです。


・少年疾駆

盛り上がってるとこ悪いんだけど、せっかく主人公が小学生なんだからもっと幼女だそーz(黙

ジャンプ感想35号感想1(ネタバレ)

お祖母ちゃんがしきりにリゲインを薦めてきて困ります。俺はリポD信者だってばよ。

さてジャンプ感想です、と。

・めだかボックス

最近この漫画の掲載順が上がってるのは、江迎さんが可愛すぎるからだと信じて止みません。フォーエバー及びトゥルーラブとかレッツマレッジとか、同じ事言うにしても、これ以上もこれ以下もない素敵すぎる台詞回しだよ。

あと、ロリ江迎ちゃんと瞳ちゃんに何があったか気になります。少なくとも肉体強化系ではないであろう幼女に蹴りまで使ったとなると、心療外科とかいうよく分からない分野とともに瞳ちゃんの格が下がって残念なんですが。まだ物心ついてない子供をマイナスと定めて更生の可能性を見限ったのであれば――そしてそれを何らアフターケアもせずに社会に返したのであれば――江迎さんを無意味で無関係で無価値にした責任の、一端以上はあると思うよ。江迎さん、少なくともどうしようもない絶対悪では無さそうだし、全てに無関係ではいられないみたいだし。

江迎さんの能力(腐らせる)の定義は、発酵でも酸化でもなく‘腐敗’だと勝手に納得してたんですけどどうなんでしょう。大豆を腐らせてダメにすることはできても納豆は作れない的な。人体に有益なら発酵、無益もしくは害があるなら腐敗です。どうしても有益なものが作れないなら、マイナスの定義とも合致しますし。
ただ空気って‘酸化’だろうし、今回もクッションを作るのに有効活用できてたみたいだしなあ。
物質としての概念があるものなら理屈抜きで対象にでき、戦闘にだけは活用できる、みたいな感じなのかな。

閑話休題、寝取る(←)球磨川君。意図的に善吉に当てたのではなかったのか。まあ、意図があったとしてもやり口が漠然としすぎてたので格は下がりませんが、せっかく敵に猛進してくれてるんだからほっときゃいいのにとも思うところで。
これは何か意図があって欲しいです。間違ってもマイナスだから行動は無意味、なんていうアンサーは出て欲しくない。設定に依存して整合性投げ捨てたら、都合の悪いこと幻術にする某愛染様と同じだもの。「球磨川だから」で納得できるようなキャラになるならそれはそれでいいですけども。

そして捜してくるのが一苦労そうな新キャラを匂わせて次号へ、ですか。後出しサクサクがこの漫画の醍醐味なのは理解しているつもりですが、キャラ単位でやられるとやっぱり少し萎えます。この新キャラが球磨川瞬殺してマイナス全員送り返したとしても設定上何ら問題もない訳で、悪い意味で今までの展開をぶち壊してるじゃないですか。実際球磨川なんて主人公がかつて倒した敵なんだし。

しかしアレですね、本当にめだかボックスはケチつけるのが楽しい漫画です。読み終わってかなりもやもやした感じが残るんだけれど、こうして長文で書き連ねるとスッキリするってゆー。西尾先生はどこまで意識して書かれてるんだろ。少なくも「何で猫鍋先輩ハブるんだよ!」辺りのツッコミは待ってる気がするんですけどね。


・ブリーチ

市丸さんの刀は狒狒王蛇尾丸と群狼の下位互換かと思ってたら、金色疋殺地蔵と千本桜景厳の下位互換だったでござる・・・結局下位互換じゃねーか、陰湿で能力自体嫌いじゃないけど。
薄気味悪く笑いながら嘘を明かす市丸さんは確かにカッコイイ、カッコイイのはカッコイイのはカッコイイんですけど、一々言うことがシュールな所為で、妙に必死な人にも見えるのです。いきなり13㎞とか言い出す辺り、この人、生前はもっと明るい人だったんじゃないかな、と。


市丸さん「13キロ伸びるでー!(`・ω・´)」
読者「そんなに伸びて何がしたいんだよwww過剰射程乙」
市丸さん「そ、それだけじゃないで、マッハ500なんやで!(・ω・`)」
読者「でもかわされてるしww自分から言うなしwww」
市丸さん「い、今まで言ったの嘘や!本当は内側に毒が入ってるんや(´・ω・`;)」
読者「何で内側なんだよww外側に塗れよwww」←今ココ!


その内「今までのは卍解やない、これがほんまの卍解や!(´;ω;`)」とか言い出すんじゃないかな。真面目な話、これが卍解って普通にしょぼいんで言い出して欲しい。いや、確かに即死能力ではあるけれど、だってそこまでしないと切り札温存中幻覚能力者のラスボス(ゴメちゃん内蔵)に勝てる気しないんだぜ。

あと、自分の命を狙ってる人に自分の弱点教えて興味本位で連れ回して実際刺されちゃったのが本当なら愛染さんも間抜けですけど、せっかく連れ回してもらってたのに願いが何でも叶うアイテムを手に入れ覚醒されるまで手が出さ(せ?)なかったギンも大概だと思いました。野暮なツッコミではあるけど、山爺と戦ってるときにそこはかとなく山爺メタ虚殺してみるとかさ・・・。

まあ、読者にとってほぼ予定調和の話であったにも関わらず、なんだかんだ今週の市丸さんブリーチらしくかっこよかったです。期待も予想も裏切らないのがこの漫画ですね。


・ワンピース

ルフィの行動の真意ですが、巷で噂されてる3DAY×2YEAR 説は支持したくないです。ナミが実際に言ってるんで実のところそうなのかもですが、人の気も知らないで勝手なんですもの。やっぱりみんなすぐにでも集まりたいのが心情だろうし、いきなり2年後とか言われても意味が分からないし、現実問題2年間も何をしてろと。麦わらの一味くらいになれば衣食住は問題にならないでしょうが、やっぱり2年ともなると心許なくなるでしょう。そして腕に書いたものなんてちょうど良い感じで写真に撮られるかも不確実だし、伝わらなかったら伝わらなかったでそれでいい内容かと言うとそんなこともなく。

・・・といった感じで、パッと思いつく限りでも矛盾点がホイホイ出てくるようなアンサーじゃないと思うんですよね、今の尾田先生が2週も溜めたんですから。そもそも、「集合場所や時間の変更の暗号携えて目立つことやる」くらいなら多くの人は予想できたことで、でもそれが支持されなかったのは先に挙げた様な矛盾点がゴロゴロあったからで。尾田先生ならもう1裏か2裏くらいかいてくれる気がします(日本語おかしいよ

テーナ・ゲーナの(こうして書くとまともな地名に聞こえるぞ)ブルックは新聞読んでるところを見ると、一応人間扱いはされてるのか、それとも同じように捕まった人間が持っていたのか。縛られてないなら割りと軽く逃げて来れそうな気もします。

・・・今更だけどブルックって海楼石に触ったらどうなるんだろ。死ぬの?


・逢魔ヶ刻動物園

ヘビがいるよ!・・・て、ウワバミさん可愛いなオイ。

始めたばかりの仕事場で、自分を認めてくれる人相手にすぐ失敗を謝れるヒロインはすごくいい人。性格というより、性質がいい人。
プロフィール

おーい宇

Author:おーい宇
おーい宇と申します、ハイ。

リポDとサロンパスの信者。一応遊戯王プレイヤー。

性別:♂

欲しいドラえもんの道具:フエール銀行

好きなシートン動物記:「カラスの隊長、銀の星」

好きな心理学者:ヴォルフガング・ケーラー

好きな思想家:シャルル・フーリエ

大好きなカード(遊戯王):コアキメイル・サンドマン、ナチュル・フライトフライ、アヌビスの呪いなど。バニーラたんは俺の嫁。ってずっと言ってきたけどあの子実は男の子だった方が萌えることに気付いた。バニーラきゅんは俺の婿。

攻撃を見切っているからといってかわせる訳ではありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。