スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオン23号感想1(ネタバレ)

えー、暇ができたら四大少年誌の感想を適当にぐだぐだ書くようなスタンスで行きたいので、恐る恐る書いてみます。不慣れながら。

・・・2つだけ。後でまた書くかもです。


・ブラック・ジャック創作秘話

毎度読むたびに思うんですが、私こういう、達人のこだわりというか、達人を達人たらしめる立ち振る舞い嫌いですわ。
これ、手塚先生がすごく質のいい仕事してたから許されますけど、つまらない漫画描いてる人がこんな感じだったらすごぶる迷惑なだけの、ただの社会不適合者ですよ。いや、当たり前ですけどね。

実力があれば傍若無人さが許される、というのは何か引っかかるのです。創作の実力というのは単純な努力の成果だけでなく、本人の意思とは無関係な人生経験とかも影響すると思いますし、そんなもので威張られても。

読者として、漫画家が漫画を描くのに必死なのはいいですけど、「ボクは真面目にやってるんです!!」の逆鱗はまた別なんじゃないですかね。同時に、相手も必死かつ真摯であるということを考えられてない、という事実はあると思います。
達人だからといってその変人ぶりが肯定されてはいけないのでは、と。


私ハンターハンター大好きかつ、富樫先生が休載しまくっても許しちゃう人ですけど、それでも富樫先生が如何にして休載をもらってるかなんて漫画読みたくな・・・・・・・・いや、読みたいな、それすごく読みたいぞ。

・・・まあ、興味はありますけどそれを読んで良しとする気にはなれないと思うんだ。例えその休載がハンターの面白さにとって必要不可欠であったとしても。
うん、つまりはそういうことでs(何が

あと、軟弱な若者の私にゃ編集部の怖い雰囲気は慣れませぬ。


・ハンザスカイ

いいなあ。いいなあ、こういうの。負けても失うのはプライドだけ、でも、それが全て、という、バトル漫画とは似て非なる熱さ。

あと、半座が普通に部員として応援されてて泣いた。コミックス1巻のねちっこい描写が生きてて良いです。
スポンサーサイト
プロフィール

おーい宇

Author:おーい宇
おーい宇と申します、ハイ。

リポDとサロンパスの信者。一応遊戯王プレイヤー。

性別:♂

欲しいドラえもんの道具:フエール銀行

好きなシートン動物記:「カラスの隊長、銀の星」

好きな心理学者:ヴォルフガング・ケーラー

好きな思想家:シャルル・フーリエ

大好きなカード(遊戯王):コアキメイル・サンドマン、ナチュル・フライトフライ、アヌビスの呪いなど。バニーラたんは俺の嫁。ってずっと言ってきたけどあの子実は男の子だった方が萌えることに気付いた。バニーラきゅんは俺の婿。

攻撃を見切っているからといってかわせる訳ではありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。